シェアする

インフォトップの審査がゆるくなって誇大表現レターが通過しまくり!?

オススメ情報

【 あなたの人生は百点満点ですか? 】

◆混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

※メルマガは毎日こっそり配信しています!!^^


シェアする

ID-10088802

偏見まみれの憶測レビューはトイレの落書きとおなじです

坂田光靖(さかたみつやす)です。

商売繁盛していますか?^^

誇大表現はやめよう!で有名な
インフォトップの審査基準が甘くなったと噂です。


憶測もここまでくるとすげーなと思ったのですが
インフォトップが買収されたタイミングでもあるので


敏感になっているひとが増えています。^^


結論からいうと、審査は変わってないですね。


基本的な審査基準はかわっておらず
規約も注意事項もそのまま。


目立つ商材がランキング上位になっているため
疑うひとが増えているだけです。^^


他ASPへの移行を正当化する狙いもあります。^^


※さらっと書いてますけど、大切なポイントです。


誇大表現が激しすぎるセールスレターは
過去にもありました。^^


ホントに審査をしてるか疑わしくて
グレーな掲示板では【 炎上 】していました。


販売者の立場だと審査の流れを把握していますので
誇大表現がすごくて、レベルの低い商材が審査通過するのか?


個々のパターンはあるとはいえ理解できます。


粗探しをこのむひとはインフォトップを疑うでしょう。^^


誹謗中傷のネタが多いブログは、既にネタにしています。^^


最近では、情報教材のレビュー系ブログで
憶測を書くひとがいるのもしかたないなと、思うようになっていましたが
やっぱり見苦しいですね。


5年後に読んだら恥ずかしくて削除するでしょう。^^


愛読しているブログは


憶測ではなく、リアルに教材をかっている方で
いつものモチベーションで鋭い解説をしている。


流石だなー、と。^^


塾生も多くて、レビュー系ブログのつながりも多い。納得です。


超ハイレベルな視点で初心者にもわかりやすく
レビューをしているので、とても参考になります。


ただ、取り巻きのレベルはどーにも残念。下品です。^^


昔からある情報商材ならではの比較ブログの延長です。


売りたい商材を褒める。
集団で持ち上げて、それ以外のものはイメージを下げる作戦。^^


憶測レビューを書くひとで
誹謗中傷ともいえる批判記事を投稿するひとは
彼の影響を受けているのが一目瞭然。


実際につながりもある。


比較すると天と地ほどの差があるので
劣化版みたいにしか見えず、


最近は秀逸なレビューブログへの誘導もはじめて
名誉挽回するにしても醜い。^^


見えないことは憶測で書くしかない。


それは理解しつつも、読んでいて可哀想になるほど
なんとかしてあげたいと思うほどの人もいます。


お仲間つながりで外堀を埋めながら
遠まわしに攻撃をしてますからねー。^^


純粋に勘違いして憶測レビューを書いているひとは
機会損失しまくりだし


修正することになるのだから、そのときは大変だろうなと
最近は客観的にみるようになりましたけど…。^^


わからないことを憶測で書くのは仕方がないんですよね。


最初から批判的な視点で、憶測でネガティブ記事を書いているひとは
それが正しいと思い込んでいるので、
上から指摘されない限り、
行動を改めることはありません。


ただ、表面上は反省しても、マインドはそのままです。


同じことを延々と繰り返します。

客観的にみると憶測でしかない
裏付けなしの分析を、事実だと断言したり…。^^


そして、インフォトップの審査についても意味不明な記事を書いている。


怪しいなら、自分で調査してから書けばいいのです。


それすらやらない。できていない。


居酒屋で酒の肴にしとけばいい。
ブログの記事にするなんて愚の骨頂です。


思考と行動のバランスが崩れていることに気づいていないのでしょう。


勘違いはしないでくださいね。


セールスレターへのツッコミで批判するとか
商品未購入で批評家を気取っているブログ
劣化版のゴミは論外として


誤解を恐れずに言うと
私は憶測じゃないレビューブログを評価しています。

↓↓↓

すでに結果をだしているひと向けのリピーター獲得戦略とは?

それでは坂田光靖でした。

pre-book

The following two tabs change content below.
坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

あなたの潜在覚醒スキルを高める専門家。個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンクを運営。混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!2歳で歯を欠損→吃音症→顎関節症→腰部脊柱管狭窄症で脱サラした元ポンコツ会社員。アレルギー性鼻炎は未だに完治していません。Amazonランキングでベストセラーになった著書は販売終了し、一部が【 日本を代表する公的機関】で映像資料として所蔵されています。プライベートは愛犬家。購入者からセールスレターが書けないと相談されたときは「僕の教材の販売ページを好きにしていいですよ。リライトしてみる?」など、柔軟に対応しすぎてびっくりされることも・・・。2016年のテーマは「Yahooニュース」にのる。プライベートな物語はSTORY.JPで公開しています。
オススメ情報

シェアする