シェアする

インフォトップが商号変更で販売者規制を強化?特定商取引用電話番号の認証セキュリティが危険な件

オススメ情報

【 あなたの人生は百点満点ですか? 】

◆混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

※メルマガは毎日こっそり配信しています!!^^


シェアする

ID-10014246

情報商材の最大手がセキュリティ強化?システム崩壊?

坂田光靖(さかたみつやす)です。

インフォトップの販売者は、
商品登録時に特定商取引用電話番号の認証が
必須になったみたいです。


自動システムが新登場してました。

↓画像:商品登録の画面より

2015-11-12-1


早速試してみたところ…、
パスワードお知らせの声が聞こえづらくて
軽くパニックになりました。


認証できたけど。(^^;


わたしが試したのは「音声」認証。


電話番号を記入すると、認証開始のボタンが表示されます。

2015-11-12-2


ボタンを押すと、5秒後には電話がかかってきて
パスワードを教えてもらえます。
それを入力する流れ。

2015-11-12-3


新規登録の商材だけが対象ではありません。


導入されたばかりで、既存の商材も対象なのです。


アフィリエイト報酬を変更するだけでも認証が必要らしく、
それがなければしばらく気づかなかったでしょう。


メカニックな女性の声でした。
セクシーな声ではありません。


綾瀬はるか、ローラ、マツコ(?)とか、
女性芸能人に例えたかったけど、誰にも当てはまりませんでした。


留守電風の自動音声で、若干早口。
やや噛んでいるので3回ぐらい聞き直したくなります。


しかーし、自動音声は2回まで。
勝手に通話が切れてしまうのです。


ツー、ツー、という音のあとに漂うやるせない気持ちが、
詐欺商材販売者のモチベーションを劇的に下げることでしょう。


微妙な気持ちで再度やり直して、無事に認証完了しました。

2015-11-12-1


SMS(携帯のみ)だとメールで受信できるので、
そちらがオススメですね。

ドデカイ穴を発見!セキュリティ強化と思ったら…。


今回のシステム変更で、セキュリティ強化できたね!
低品質な情報教材販売者が減るんじゃね?と思っていたところ
大きな穴を発見しました。


あー、これはヤバすぎる。
悲しすぎる。


なんと、なんと、なーーーーーーーんと


電話番号の認証は
特商法と同じ番号じゃなくてもOKだったのです。

( ゚д゚)ハッ!


これの何が問題かというと、大問題なのです。


特商法の電話番号チェックになっていない。
そもそも論になってしまう。


まあ、心の弱い販売者の
モチベーションを下げることはできると思うんですけど、
「コレ意味ないよね」と思ってしまいました。


なぜ、判ったというと、
わたしは多数の教材を登録しているので、
一部、番号がちがうんですよね。


で、認証したあとに気づいたのです。


「あ…、特商法に書いてない電話番号だった。でも認証できてるやん」と。


一度認証すると、再度の認証は不要ですのでやり直しもできない。


全システムで共通になったのかな?と
月額課金システムをみてみると、非対応。


特定商取引用電話番号の認証が管理画面にでてきません。


今後は対応すると思うんですが、いろいろ微妙な気が…。


情報商材の審査がゆるゆるになって詐欺商材が増えまくる?


ここでひとつ気になったので
審査部に問い合わせをしてみました。


◆質問

> 商品登録のページで質問があります。
> 
> 新しく、特商法に記載の電話番号認証ができたと思うのですが
> 今後は事前の電話番号確認は、すべて自動システム化するのでしょうか?
> 
> 以前のように御社側からの電話確認はなくなるのでしょうか?
> 
> 教えていただけると幸いです。


すぐに返信がありました。

2015-11-12-4

インフォトップからの回答では、
特商法の電話番号確認は、新システムで統一したとのこと。

※審査部に直接聞いた、間違いない情報です。(2015年11月12日)

わたしが質問したのは
インフォトップ販売者なら誰もが経験している、
事前の電話番号確認です。


商品登録をするとインフォトップから
いきなり電話がかかってきて心臓がドキドキする恒例行事です。


あー、コレってけっこう危ないですね。
なくなるとやばいんですよね。


悪いひとはやりたい放題になる可能性が…。


インフォトップの審査は信頼の要です。


水面下ではいろんな動きがあるのですが、
今回の特定商取引用電話番号の認証セキュリティは、正直いまいちです。
抜け穴がデカすぎて、悪用される可能性が高いです。


企業努力としての評価は厳しいです。
審査は「自動化」「効率化」すべきじゃないポイントです。
電話番号の確認はオフラインで、人力にこだわって欲しかったです。


と、普通はいうところですが…


全然大丈夫です。問題なし。

心配しすぎる必要はありません。


商材審査がゆるくなるわけではないんですよ。
むしろ、以前より厳しくなってます。


これを機会に、さらに審査を厳正化するなら
電話番号の認証なんて問題なし。


そもそも、電話番号の認証が
教材やサービスのクオリティに影響するかというと、
そんなことはないですからね。


むしろ、審査そのものを強化するために
効率化できるところを工夫したのだと思います。


パッと見は企業努力が迷走しているようで、
ホントに大切なところを強化している。


安易な判断をするひとは批判するかもしれないけど、
それ自体が情報発信者の真偽性につながるでしょう。

せっかくなので書いちゃいますけど…

奇妙なことをしている販売者は今でもいるようですが、
それと審査は関係あるようでないですからね。


悪いことをするひとは、
審査通過後に、好き勝手に大暴れしているだけです。


審査通過後に規約違反のグレーな行為を
自分の都合で、如何にも、当たり前のようにする。


セールスレターに誇大表現を追加しまくる。


申し込み後の商品受けわたしをワザと延期して
別のオファーを売り込みまくるとか…。


今回の件で、ネガティブな心配するひとは知識が偏りすぎ。


インフォトップが終了とかいうひとは意味不明ですね。ですです。


あ…、今はファーストペンギンかっ。


手厳しいこともいろいろ書いてますけど、
情報教材の最大手として、
インフォトップの審査がゆるくなるワケじゃありません。


購入者にとって「あまり重要ではなかったところ」を
システム化しただけのお話です。


とはいえ…、
この記事を読んだひとが悪用しないことを願います。


あなたが、奇妙な風評に影響されないことを願っています。

それでは坂田光靖でした。

pre-book

The following two tabs change content below.
坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

あなたの潜在覚醒スキルを高める専門家。個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンクを運営。混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!2歳で歯を欠損→吃音症→顎関節症→腰部脊柱管狭窄症で脱サラした元ポンコツ会社員。アレルギー性鼻炎は未だに完治していません。Amazonランキングでベストセラーになった著書は販売終了し、一部が【 日本を代表する公的機関】で映像資料として所蔵されています。プライベートは愛犬家。購入者からセールスレターが書けないと相談されたときは「僕の教材の販売ページを好きにしていいですよ。リライトしてみる?」など、柔軟に対応しすぎてびっくりされることも・・・。2016年のテーマは「Yahooニュース」にのる。プライベートな物語はSTORY.JPで公開しています。
オススメ情報

シェアする