シェアする

Twitterのbotが凍結する条件。相談からツイッター復活診断になった件

オススメ情報

【 あなたの人生は百点満点ですか? 】

◆混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

※メルマガは毎日こっそり配信しています!!^^


シェアする

Twitter(ツイッター)

Twitter(ツイッター)

Twitterのbot凍結の相談を受けたときのお話。

坂田光靖(さかたみつやす)です。

Twitterの凍結相談がきたとき、
真っ先に質問するのはアカウントの運用方法です。


情報コンテンツの販売をしているだけで
怪しい人物だと決めつける差別主義者もいるなか、
相談してくるなんて・・・
よっぽど切実なんだろうと察しつつ対応しています。


幸いにも今回の相談者はネットリテラシーが高いひとでした。
まったく知らないひとで最初は警戒していたんですよね。


でも質問のやりとりで常識のある社会人だとわかり
チャットのごとく質問に回答していました。


珍しく、プライベートでイライラすることがあったため、
最初は私の返信に刺があったと思います。


これはわたしの反省点ではあるのですが、
そんな中でも言葉のキャッチボールが正確にできていた。


感情的になることがない。


しかも切羽詰った感が伝わってきたので
質問回答は「凍結からの復活診断」になっていました。


ツイッターのアカウント凍結からの再開は難しくなっています。


Twitterの凍結問題は以前より複雑です。


アカウント再開にはコツがいります。
完全なるBANはよっぽどのレベルです。


ただ以前より根気よく対応する必要があるので、
あとは本人がどこまでホンキか・・・次第です。


Twitterのアフィリエイト運用と聞くと
販売者以上にあやしいイメージをもつひともいるようですが、
私は偏った見方でひとを判断しません。


セールスレターで誇大表現しまくっている販売者でも
いいひとはたくさんいます。


良質なコンテンツを提供しているひともたくさんいます。


稼ぎの桁で相手を判断することもない。
今回の彼にもそんな質問は一切しませんでした。


今回のTwitter相談者もいろんな偏見に苦しんでいるでしょう。
邪険にあつかわれたこともあったでしょう。


相談したら悪意のあるセールスに巻き込まることもありますからね。


世の中には怪しいというだけで
詐欺師だと決め付ける差別主義者がいます。


それをネットにまで持ち込んで集客につかうひともいます。
お金儲けのために利用するのです。


悪意にまみれた業者もいます。
彼が引っかからないか心配です。


Twitterのアカウントが一日でもはやく復活することを
陰ながら応援しています。

それでは坂田光靖でした。

pre-book

The following two tabs change content below.
坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

あなたの潜在覚醒スキルを高める専門家。個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンクを運営。混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!2歳で歯を欠損→吃音症→顎関節症→腰部脊柱管狭窄症で脱サラした元ポンコツ会社員。アレルギー性鼻炎は未だに完治していません。Amazonランキングでベストセラーになった著書は販売終了し、一部が【 日本を代表する公的機関】で映像資料として所蔵されています。プライベートは愛犬家。購入者からセールスレターが書けないと相談されたときは「僕の教材の販売ページを好きにしていいですよ。リライトしてみる?」など、柔軟に対応しすぎてびっくりされることも・・・。2016年のテーマは「Yahooニュース」にのる。プライベートな物語はSTORY.JPで公開しています。
オススメ情報

シェアする