シェアする

今年の目標の立て方がうまいひとは既に達成している件

オススメ情報

【 あなたの人生は百点満点ですか? 】

◆混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

※メルマガは毎日こっそり配信しています!!^^


シェアする

a1180_006024

ハヤっ!! 2016年の目標をもう達成した!?

坂田光靖(さかたみつやす)です。

1月の最終週になりました。

年末年始に考えた目標はどうですか?

進展はありますか?


僕はちゃくちゃくと水面下で準備をしています。

うまく行っていても、もし、うまくいっていなくても

1ヶ月の区切りになるタイミング。

目標を再設定をしてみてはいかがでしょうか?

目標達成のためにトライ&エラーするのは

恥ずかしいことではないです。

それをバカにするひともなかにはいるけど、

あなたの足を引っ張るひとを気にすることはないです。

ドリームキラーは反面教師にしましょう。

ビジネスで成功しているひと、

プライベートでリア充を満喫しているひとは、

事実に目を向け、結果にフォーカスしています。

上手くいったことはさらにうまくいくように分析する。


ダメだったものは原因を考えて、

スパッと気持ちを切り替える。

周りのひとからすれば「バカじゃないの?」と

呆れられるほどが丁度いいなんてことはよくあるのです。

遠い目標や夢はあるけど、

近日中のタスク管理にまで落とし込めない。

これが出来るか、出来ないかは相当大きいのです。

成功の反対は行動しないこと。

さらに難儀なのは行動しているつもりで、

何もできていないことです。

今すぐに結果がでなくても、確実に結果をだしているひとに、

行動しているつもりで終わっているひとは誰もいません。


そのままでは何もしないまま

新年の最初の一ヶ月を過ごしたのと同じですよ。

それでは坂田光靖でした。

pre-book

The following two tabs change content below.
坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

あなたの潜在覚醒スキルを高める専門家。個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンクを運営。混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!2歳で歯を欠損→吃音症→顎関節症→腰部脊柱管狭窄症で脱サラした元ポンコツ会社員。アレルギー性鼻炎は未だに完治していません。Amazonランキングでベストセラーになった著書は販売終了し、一部が【 日本を代表する公的機関】で映像資料として所蔵されています。プライベートは愛犬家。購入者からセールスレターが書けないと相談されたときは「僕の教材の販売ページを好きにしていいですよ。リライトしてみる?」など、柔軟に対応しすぎてびっくりされることも・・・。2016年のテーマは「Yahooニュース」にのる。プライベートな物語はSTORY.JPで公開しています。
オススメ情報

シェアする