シェアする

HERMESさんとAppleくんが面白いことやってる件。

オススメ情報

【 あなたの人生は百点満点ですか? 】

◆混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

※メルマガは毎日こっそり配信しています!!^^


シェアする

Apple watch エルメス 画像

Apple watch エルメスはたった15万円。オンライン購入できるよ。

坂田光靖(さかたみつやす)です。

アップルウォッチ エルメス(HERMES)が

オンラインでも買えるようになりましたね。

バレンタイン前にそろそろ何か仕掛けがあるかな?

と思っていたので絶妙すぎて大笑いしていました。

お値段は15,8000円(税別)。

買いでしょう。

狙いすましたマーケティングってホントに面白いですよね。

僕の教材を何度も購入してくれている方は、

こんなちっぽけなニュースをみるだけでも

脳内にはビジネスのヒントが溢れてくるから素敵です。

たかだか異業種コラボで15万円の価格になっていたものが、

世の中のタイミングに便乗することで

新しい物語(ストーリー)がついてくる。

付加価値が一気にあがって財布の紐を緩めてしまうのです。

Apple Storeでの見せ方はつまんないですけどね。

奇しくもiPhone成長鈍化の

バットニュースを報じられたばかりですし。

僕としては愛用中のAlain Mikli(アラン・ミクリ)の

眼鏡フレームぐらい消費者の心に火をつけて欲しかったです。

今時、オンラインで満足に買えないですからねー。

Alain Mikliの眼鏡フレームは取扱店舗がすくない。

インターネットでも数はめちゃくちゃ少なくて、

秀逸なデザインがでてこない。

新作コレクションがでるたびに直営店に出かけているのです。

がー、そこでもアイテムが少ない。

並行輸入しようと思ってもフランスですらイマイチ。

サングラスぐらいしかオンラインでは購入できない。

絶対に欲しい!と思えるデザインのフレームがでてくるのを

今か今かと待っている立場としては歯がゆすぎるんですよ。

たかだか5万円程度の眼鏡フレームを相手に

大人気ないけど楽しいんですよね。


TOM FORD(トム・フォード)とかにしたら無難すぎる。

流行にのっかりすぎでダサいんですよね。

インターネットで満足に買えないってところが

今時の消費者を刺激するんですよ。

イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)のBAO BAO(バオバオ)なんて、

アメリカでしか公式ネット通販してないから

日本では平日の朝一番から行列ができていて、

開店1時間以内には毎日完売してるぐらいです。

まさに奪い合いですよ。


イッセイ ミヤケのBAO BAOは

ミッツ・マングローブが狂ったように集めている

超人気バッグ・コレクションです。

定価は3万円以上でそんなに高くないですよ。

ただ…、インターネットでは販売価格は価格非公開。

カタログも完全非公開というか用意すらしていない。

ある意味エグすぎるブランド戦略。

鬼のマーケティングです。

なかには某プットフォームで転売してるひともいて、

プレミア価格でも即完売してますからねー。

知らないけど。笑

アップルウォッチ エルメスにしろ、

バレンタイン前のマーケットは超面白いですよ。

今の時期だけの限定性が高すぎるマーケティングが

目白押しで楽しすぎます。

ナイキ(NIKE)」なんて

サッカー選手・ネイマールの新作スパイクを

世界「999足」の限定発売です。 

1,000足限定の生産で、1足はネイマールが入手。

残りの999足は一般向けに販売される。

1月31日にナイキフットボールアプリで先行販売。

2月2日からはオンラインストアで販売なんて、

完璧にインフォ業界のマーケティングと同じじゃないですか。

ストーリー性も話題性も段違いですけどドキドキしますよね。

で、きっちりとYouTubeで動画も公開している、と。


ネットビジネス有名人に煽られるだけじゃ視野は広がりませんよ。

彼らのアイデアの源泉はどこにあるか考えましょう。

僕の講座をなんども申し込んでいる方は安心ですけどね。


ご参考に!

それでは坂田光靖でした。

pre-book

The following two tabs change content below.
坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

あなたの潜在覚醒スキルを高める専門家。個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンクを運営。混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!2歳で歯を欠損→吃音症→顎関節症→腰部脊柱管狭窄症で脱サラした元ポンコツ会社員。アレルギー性鼻炎は未だに完治していません。Amazonランキングでベストセラーになった著書は販売終了し、一部が【 日本を代表する公的機関】で映像資料として所蔵されています。プライベートは愛犬家。購入者からセールスレターが書けないと相談されたときは「僕の教材の販売ページを好きにしていいですよ。リライトしてみる?」など、柔軟に対応しすぎてびっくりされることも・・・。2016年のテーマは「Yahooニュース」にのる。プライベートな物語はSTORY.JPで公開しています。
オススメ情報

シェアする