シェアする

PUMAのコピーライティングが酷いので休業します。

オススメ情報

【 あなたの人生は百点満点ですか? 】

◆混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

※メルマガは毎日こっそり配信しています!!^^


シェアする

mtby-20160129151024-429

プーマ(PUMA)×モンキータイム(monkey time)のスニーカーが楽しすぎる♪

坂田光靖(さかたみつやす)です。

プーマ(PUMA)×モンキータイム(monkey time)の

コラボスニーカーを見ました?

面白いですよ。

コンセプトは「SECULAR CHANGE(経年変化)」です。

ランニングシューズなんですよ。

トゥパーツや履き口にヌメ革、

別のレザー素材もミックスして高級感を演出した

"育てるスニーカー"らしいです。

モンキータイムはUA(ユナイテッド・アローズ)の

メンズ・オリジナルレーベルだから知ってますよね?

でも、無理があるんですよ。

「経年変化」って、アレじゃないですか。
~~~~~~


「経年劣化」の表現をいい感じにすり替えただけですからね。
~~~~~~

思わず爆笑してしまいました。

ヌメ革だから使い込むと味がでるのは当然なんですよ。

それをスニーカーに使えば痛みは早い。

そこで経年劣化じゃない表現を考えたのか?

もう少し捻って欲しかった。笑

そもそも靴なんて本格革靴じゃなければ完全に消耗品です。

サッカー選手の三浦知良さんが香川真司選手にプレゼントした、

イタリアブランドの「イルミーチョ」とか

価格は1足3000ユーロ(約39万円)以上します。

そこまでじゃなくてもAldenやCrockett&Jonesぐらいの

10万円程度のブランドなら別ですけどね。

ただ好きなひとは買っちゃうんですよ。

それが「ファン」心理。ビジネスの素敵なところ。

クライアントが価値を感じるのであれば、

誰がどう思おうが関係ない。

経年変化するヌメ革のスニーカーでも売れちゃうんですよね。

販売店舗は原宿、新宿、大阪のみ。

当然ならが数量限定生産。

東京・大阪でしか買えないってヤバイじゃないですか。笑

まあ僕なんてスニーカーはNew balanceが好きで、

見た目だけお洒落なものとか興味ないんですけどね。

腰痛を悪化させる可能性がある靴は

安かろうが高額だろうが生理的に受け付けないのです。

カーゴパンツならDolce&Gabbanaより

本物のデッドストック派です。

あのブランドって、カーゴパンツは7~10万円程度でしょ?

中古やSeleなら4万円前後になってるんで、

無難に選ぶならオススメですよ。

僕は昔から軍モノの洋服が好きです。

なかでもドイツ軍のストレートパンツが超お気に入りで、

何度もリピートしていました。

デッドストックが大量にでたときにしか入手できなくて、

フランス軍やアメリカ軍みたくメジャー感がない。

耐久性があるのは当然として、

シルエットの美しさなんて

某ラグジュアリーブランドも驚くほどの絶妙さ。

MA-1のフライトジャケットほど露骨じゃないけど

毎年パクリのデザインが出回ってます。

高級ブランドに走ったひとが

一周回って終着地点に選ぶ洋服です。

なにげに某有名セレクトショップの販売員が

プライベートで履きまくってる系のアイテム。

ドイツ軍のストレートパンツがヤバいのは、

マニアックな軍モノ好きのファン仲間では周知の事実でした。

しかし、数年前に入手がむつかしくなったんですよね。

マーケットに出回る数を制限されたか何かで、

極端に需要が減りました。

東京のアメ横にある中田商店ですらなかなか在庫が復活しない。

入手困難な状態がずーーーーっと続いてました。

そして、いざ復活したら…。

生地が大幅リニューアルされていて、

カラーや質感が大幅にかわってしまったんですよね。

まあ、デザインは変化なしで

履いているうちに味がでてくるのはわかっています。

ちょっとハリ感が強くなってしまったのはそれでカバーできる。

でも、カラーが以前と変わってしまったので違和感がある。

他人からみると全然たいしたことなくても、

マニアックな視点でみるとまったくの別物にみえるのです。

こうした視点はネットビジネスでも重要。

コアなファンはちょっとのことでは離れないけど、

微妙な変化に敏感です。

折り合いの付け方をうまくナビゲートしなければいけません。

特にリピート性がたかいビジネスをしている場合は

神経をつかいます。

最近だと雑誌のクウネルが炎上していましたよね。

つまりはあーいうことです。

ご参考に!

それでは坂田光靖でした。

pre-book

The following two tabs change content below.
坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

あなたの潜在覚醒スキルを高める専門家。個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンクを運営。混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!2歳で歯を欠損→吃音症→顎関節症→腰部脊柱管狭窄症で脱サラした元ポンコツ会社員。アレルギー性鼻炎は未だに完治していません。Amazonランキングでベストセラーになった著書は販売終了し、一部が【 日本を代表する公的機関】で映像資料として所蔵されています。プライベートは愛犬家。購入者からセールスレターが書けないと相談されたときは「僕の教材の販売ページを好きにしていいですよ。リライトしてみる?」など、柔軟に対応しすぎてびっくりされることも・・・。2016年のテーマは「Yahooニュース」にのる。プライベートな物語はSTORY.JPで公開しています。
オススメ情報

シェアする