シェアする

苦情殺到!? ASPからサイト削除の依頼がきたときの対処法がヤバすぎる

オススメ情報

【 あなたの人生は百点満点ですか? 】

◆混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

※メルマガは毎日こっそり配信しています!!^^


シェアする

ID-100131022

アフィリエイトをしていると、
ASPからサイトの削除依頼、修正依頼が届くことがあります。

広告主が定めたルールに反するサイトが増えたとき
または、規約変更で紹介の仕方を変えないといけないときなど

メールで一斉通知の連絡が届きます。

また、ASPの担当者がついている場合は、個別にメールが届く場合があります。


物販系、美容健康系、FX、資格関連、就職転職
CMで有名人を起用している案件では定期的に連絡がありますよね。
(A8、JANet、アフィリエイトB、レントラックス、など)

以下のようなメールが届きます。

asp-t

(ASPから直接届いたメール。一部抜粋)


今回、私のところに届いたのは美容健康系の案件。
有名人の画像の影響だったようです。

春なので、タレントが変わるときにもよくあるお話ですね。

私はすぐに対応しました。

  • タイトルの変更、テキストの修正
  • 有名人の画像、及び、ロゴの削除&修正


修正後、担当者に連絡をした次第です。

まあ、少し手間はかかりましたが、できない事ではないし
広告主の要望でなっとくのいくことですから対応して当然。

ASPの担当者、広告主と気持ちよくお付き合いしたいと考えるなら
ごく普通の対応だと思います。

asp-t2

その後、担当者から確認メールが届いたのは言うまでもありません。
非常に気持いいですね。


稼ぐ系情報商材のアフィリエイターが嫌われる理由

広告主やASP担当者からの削除&修正依頼がくるのは
アフィリエイトで稼ぐなら当然予想できることです。

インフォトップをはじめ、ビジネス・稼ぐ系の情報教材
副業系の商材アフィリエイトも例外ではありません。


しかし、驚くべきは、アフィリエイターの質が低いこと。

低いというか、雑?

ビジネス・稼ぐ系、副業系の商材をアフィリしているサイトで
まともな対応をするケースは非常にすくない。

返信をしてくるひとがいないのは当然で
修正後の報告がないのは当たり前なのです。

まあ、丁寧に修正後の報告までするひとは少ないかもしれませんが
少なくとも素早く対応するのは当然だと、私は考えています。


ところが、稼ぐ系商材ASPの担当者に確認するところ返信がないのは当たり前。
ねばり強く連絡をしないと対応すらしないというのです。

私も販売者ですので、経験があります。

問い合わせの電話で、名前をなのることもなくいきなり質問攻め。
質問内容はセールスページに書いてあることの確認で、妙に上から目線。(^^;

友達や知り合い、職場に電話するときもそんな感じなの?


大きな結果をだしつづけているアフィリエイターはレスポンスが早く
年末年始・大型連休中でも見込み客への質問にすばやく対応しているのとは
まったく逆の発想の残念なひとたち。

結果をだしているひとたちは、レビューに責任をもち毅然とした対応をします。

しかし、妄想だらけの文章に固執し、おとなげない意地をはる
手足をバタバタさせて泣き喚きながらわがままをいう子供のようなひとがおおいのです。

ID-100101127

誇大表現でうめつくされたセールスページで楽して稼げると連呼する
胡散臭いイメージが先行しているひとはいるし、実際に悲しいお話も聞きます。

自動ツールで迷惑行為をシステム化して稼ごうとするひともいます。

私のブログに、元気いっぱいのスパムコメントで稼ごうとしている残念なひともいます。

迷惑コメント


副業という意識が強すぎるのか、それともプライドが高すぎるのか?

ASPや広告主との良質な関係性をつくるという意識が低い。


メンターや弟子がどうとかの話題がとびかい

奇妙な選民意識はつよいのに
実社会では当たり前とされる一般常識が抜け落ちているのです。

もちろん、販売者(広告主)が神だなんて思っていません。
販売者のなかにも信じがたいひとはいます。
業界になれていないひとを喰いものにする業者も山ほどいます。

こんな状況だからこそ、精度のたかい記事を書いているひとは
びっくりするほどGoogleで上位表示しまくって
ブログだけでガンガン集客して、稼ぎまくる。

精度の高いブログの記事をコピー&ペーストし
憶測と妄想だらけの誹謗中傷マーケティングに走り
超強豪だらけの商材を祭り上げるだけで自然消滅するのです。

Googleのアルゴリズム異変で泣き寝入りとかいうひともなんだかズレているし
実績や知名度に群がって、理解不能な縦社会を、頭のなかで勝手にイメージしているひとも
思考がかなりヤバいんですよね。

クローズドASPで教材を販売しようとして
学び系の商材は取り扱うけど、ビジネス・稼ぐ系(副業系)はダメ!と
残念な結果になったこともあるのですが、彼らの気持ちはわかります。

格差を広げる原因が自分たちの安易で軽率な言動だと気付いていない。



ビジネス・稼ぐ系の情報教材の販売者(広告主)への
サジェスト汚染なんてドン引きレベルですからね。

結局のところ長く活躍するひとにそういう人物は極少です。
それが現実だと激しく理解してください。

身に覚えのある方は気持ちを新たに、
誠実にアフィリエイトすることをオススメします。

pre-book

The following two tabs change content below.
坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

あなたの潜在覚醒スキルを高める専門家。個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンクを運営。混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!2歳で歯を欠損→吃音症→顎関節症→腰部脊柱管狭窄症で脱サラした元ポンコツ会社員。アレルギー性鼻炎は未だに完治していません。Amazonランキングでベストセラーになった著書は販売終了し、一部が【 日本を代表する公的機関】で映像資料として所蔵されています。プライベートは愛犬家。購入者からセールスレターが書けないと相談されたときは「僕の教材の販売ページを好きにしていいですよ。リライトしてみる?」など、柔軟に対応しすぎてびっくりされることも・・・。2016年のテーマは「Yahooニュース」にのる。プライベートな物語はSTORY.JPで公開しています。
オススメ情報

シェアする