坂田光靖・ザッシング合同会社のプロフィール

オススメ情報

【 あなたの人生は百点満点ですか? 】

◆混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

※メルマガは毎日こっそり配信しています!!^^


シェアする

bow

坂田光靖・ザッシング合同会社について

こんにちは、坂田です。

僕に興味をもっていただきありがとうございます。

外部サイト(ストーリーズ)に公開しているので

ご存じの方もいるとは思いますが、簡単に自己紹介をします。

元々は出版系のライターからはじまり、

現在はクライアントの潜在覚醒スキルを高める専門家として活動しています。

ざっくりまとめると以下のようになります・・・。

↓↓↓

mind-map

つまり、個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す

中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンク。


混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!

というワケです。

その入口として情報コンテンツを企画していて

【文章術(コピーライティングを含む)】

【コミニケーション術】

【情報リサーチ術】

【心理学】

【SNS活用ノウハウ(Facebookなど)】

そして・・・

日本初!業界初!情報コンテンツを【 国立国会図書館 】の蔵書にした。

など、一風変わったノウハウを公開したりしています。

めちゃくちゃ怪しいと思うのですが、証拠の画像もあるんです。

私の教材は【 日本を代表する公的機関 】
映像資料として所蔵されています。

■以下、国会図書館のデータベースより引用

坂田光靖、「国立国会図書館」所蔵の教材A

坂田光靖、「国立国会図書館」所蔵の教材A

■国立国会図書館のHP
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024650516-00

坂田光靖、「国立国会図書館」所蔵の教材B

坂田光靖、「国立国会図書館」所蔵の教材B

■国立国会図書館のHP
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024650523-00

僕は元々、普通の会社員でした。


広告出版系のライターから出版社、洋菓子店の広報、独立という流れで

なぜかフランスの大富豪と出会って影響をうけまくるなど

紆余曲折ありながら法人化しました。

↓(このオジさん。いや、紳士です。)

yves.thuries1-2

yves.thuries2-1


起業当初からAmazonでコンテンツを販売していまして

2012年に月収100万円を突破してから法人化しました。

僕のミッションは「お客さんの潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させる」です。

人間的成長・生涯満足度・自由な生活を実現するためのお手伝い。

誰もがちょっとは理想があると思うのですが、実際のところ、リアリティがない。

漠然としたイメージしかないと思います。

そこで、僕はインターネットでお金を稼ぐ方法や、

自己啓発的なコンテンツを通じて、隠れた才能や人格を目覚めさせるのが

効果的だと考えたのです。

つまり、経済的・時間的な自由を実現しながら、

お客さんを「心に秘めた理想の世界に導こう!」というわけです。

難しいことを書いているようですが

僕もあなたと同じように理想の世界を目指して活動しているひとり。

プライベートでは愛犬家です。

ミニチュアシュナウザーの「ポッキー」です。可愛いでしょ?

↓↓↓

IMG_2970

12241498_1056750097709198_4781789506241334295_n

12227093_1054019991315542_4796023809266863065_n

ちなみに、ザッシング合同会社の由来は
「雑誌」+「Think(シンク・思考)」の造語です。

僕はメールマガジンと情報コンテンツをメインにしているので

ブログでは最新情報をあまり公開していないので

予め、ご了承くださいね。

また機会があれば
過去のお話もしていきます。

自宅 自宅2



ご参考に!

(最終更新日:2016年1月23日)

pre-book

The following two tabs change content below.
坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

坂田光靖(ザッシング合同会社・最高責任者)

あなたの潜在覚醒スキルを高める専門家。個のエネルギーをたかめて人間成長を目指す中小零細企業の経営者やリーダーの潜在覚醒シンクタンクを運営。混沌のネット時代。潜在覚醒スキルで隠れた人格と才能を開花させよう!2歳で歯を欠損→吃音症→顎関節症→腰部脊柱管狭窄症で脱サラした元ポンコツ会社員。アレルギー性鼻炎は未だに完治していません。Amazonランキングでベストセラーになった著書は販売終了し、一部が【 日本を代表する公的機関】で映像資料として所蔵されています。プライベートは愛犬家。購入者からセールスレターが書けないと相談されたときは「僕の教材の販売ページを好きにしていいですよ。リライトしてみる?」など、柔軟に対応しすぎてびっくりされることも・・・。2016年のテーマは「Yahooニュース」にのる。プライベートな物語はSTORY.JPで公開しています。
オススメ情報

シェアする